ロミオとジュリエットの町!イタリア・ヴェローナはアクセス抜群で日帰り観光にオススメ!

久しぶりに旅行ネタです。

最近、仮想通貨だの英会話だのオススメ商品だの、色んな方向に手を出してまして…。

そう、このブログのメインは“旅行”なのです!

でもね、旅行のブログって書くの大変なんですよ、写真沢山あるし、情報に誤りがないように調べたりもするし…

ということで、重い腰を上げて今回はヨーロッパのオススメ都市について書きます!


みなさんはイタリアのヴェローナ(Verona)という町をご存知ですか?

イタリアの北部にあり、古代ローマ時代の建造物などが多く残っている(しかも保存状態が良い)ことから、町全体が世界遺産に登録されているんです

PA312143.JPG
少年が剣闘士と記念撮影

ミラノ・ローマ・ヴェネツィア・フィレンツェなどに比べ、日本ではややマイナーな町ですが、ヨーロピアンの間ではメジャーな観光地だそうです。

列車を使えばミラノから約1時間30分。ヴェネツィアから約1時間20分。

フィレンツェからは約2時間20分とアクセスが良いので、日帰りでの観光にオススメ!

(私はフィレンツェからヴェネツィアに行く途中に立ち寄りました。)

その観光スポットをオススメ順にご紹介します!




①アレーナ・ディ・ヴェローナ

まずはなんと言っても、ヴェローナの象徴!

古代ローマ時代(紀元前1世紀)に建てられたコロッセオです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

イタリアで3番目に大きいそうで。

ローマのコロッセオとか見た後だと、少し物足りなく感じるかも(笑)

しかし!

実はここ、世界最大規模の野外オペラ劇場でもあるんです!

毎年夏にオペラが開催される期間があり、あの有名なマリア・カラスも歌ったんだとか。

大理石で作られているため、音響がすごくいいそうです。

PA312070.JPG
イタリアは夜景が素晴らしい

ちなみに、アレーナと隣接しているプラ広場には、オープンテラスのレストランやカフェが立ち並んでいます。

価格は少し高め。

まあ、コロッセオの真横だし、ロケーションを考えたら妥当かな?

PA312134.JPG
コロッセオの上から見るプラ広場
PA312071.JPG
11月の夜は結構寒いのに。イタリア人はテラス席好き。

そして、次に有名なのがこちら!

②ジュリエッタの家 ※入場無料

PA312150.JPG

人口の密集度はヴェローナでナンバー1。

ジュリエッタとは、日本で言うジュリエットのこと。

そう、ここヴェローナはあの有名なロミオとジュリエットのモデルとなった町なのです!

家の前には…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ジュリエッタの像が!!

そして、謎のおじさんに胸をわし掴みにされています!

実はこれ、観光客はみんなやっていて…

ジュリエッタの像の右胸に触ると恋愛が成就し、幸せになれると言われているんです。

ちなみに、物語の中で有名なバルコニーは…

PA312152.JPG

本来なら見ることが出来るんですが、私が行った時は残念ながら改装中。

ハリボテでお楽しみください(笑)

家の中には入れませんでした。

PA312160.JPG
壁一面にカップルたちの愛の言葉が…

ちなみに、ロミオの家もありますがジュリエッタの家に比べて人気がないそうです。


③エルベ広場

PA312186.JPG

エルベ広場は野菜広場という意味で、昔はその名の通り野菜が沢山売られていたそうです。

今では野菜はもちろん、カットされたフルーツやパニーニなどの軽食からお土産まで売っています。

PA312173.JPG

お土産とかは、町中の相場より若干安め。

さらに、市場のまわりには雰囲気のいいカフェが並んでいて、ローマとかベネチアみたいに人も多くないし、のんびりするにはオススメです!

市場自体は店の数が少ない(20軒くらい?)ので、所要時間はそんなにかかりません。

マッフェイの宮殿という観光スポットも広場に隣接しています。


④カステルヴェッキオ&スカリジェロ橋

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

13~14世紀にヴェローナを支配したスカラ家の城、カステルヴェッキオ。

中は博物館になっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてそこにかかる大きな橋、スカリジェロ橋。

画像、橋なのか道なのか分からないですね。すみません。


<番外編>

ヴェローナの名物料理と言えば、ニョッキ!

2月に行われるカーニバル(キリスト教のお祭り)の金曜日には、無料でニョッキが振る舞われます。

昔々、この町の神父さんが飢えている人にニョッキを配ったことが始まりで名物になったんだとか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ひとりで行くと量が多い…

日本のよりコッテリして濃厚な味わい。

あとは馬肉料理が有名みたい。(食べてないけど)


ヴェローナの主要な観光スポットは駅の北東に固まっていて、バスでの移動がオススメです!

(徒歩で行ったら20分くらいかかります。)

駅前に大きなバスターミナルがあり、そこを起点にほとんどの観光地にアクセスできるので、他のイタリアの都市より移動はわかりやすいと思います。

ちなみに、1度バスに乗ってしまえば、紹介した観光スポットは全て徒歩でまわることができます。

所要時間も1日あれば十分ですし、イタリアに旅行に来て日程に余裕があれば足を伸ばしてみてはいかがですか?

有名観光都市と違って、のんびりしているので箸休めになりますよ(笑)

ちなみに、ヴェローナではサッカーも観戦できます!→【体験】イタリアでサッカー!ヴェローナでセリエAを観戦!興味がなくても楽しめる?






広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中