世界最古のアイリッシュウイスキー〝ブッシュミルズ〟をアイルランドで飲んでみた!そのお味は?

ウイスキーは、あれぱ飲むけどそんなに詳しくはない私。

しかし、アイルランド&北アイルランドに行った時に見つけ、思わず飲んだモノがあります。

それがこちら!

世界最古のアイリッシュウイスキーと言われる〝ブッシュミルズ〟!

ウイスキー通でなければ、日本ではあまり見たことのないラベルですよね!

1608年創業と言われるアイリッシュウイスキー最古の蒸留所で作られています。

ちなみに、北アイルランドの北端・アントリム州というめっちゃ寒いところにあります。

そもそもアイルランドの人(アイリッシュ)はお酒が大好き。

パブ文化(めっちゃカジュアルなバーみたいなとこ)が盛んで、街中の至る所にパブがあります。

アイリッシュたちは昼間からめっちゃ飲む!

しかも、何百年前からやってます!みたいなパブが沢山あって、内観もめっちゃ雰囲気があります!

ちなみにやっぱり1番人気はギネスビール。

クセになるおいしさ。
…話が逸れました。(笑)

世界最古のアイリッシュウイスキー〝ブッシュミルズ〟のお話です。

アイルランドのパブではどこでも(?)置いてあって、駅の売店なんかでも買うことができます!

飲んでみると…。

全然クセがない!

軽くて飲みやすい!

ちなみに微かに甘いような香りがします。

(味は気になるほど甘くない)
調べてみると、シングルモルトの中では初心者にも飲みやすいものだそうな。

アイルランドでは1850年代に「麦芽税」が導入され、多くの蒸留所が〝未発芽大麦〟を使ってウイスキーを作りはじめたんですが、このブッシュミルズは一貫して〝大麦麦芽〟を使うことにこだわり続けたそうです。

長年愛されている理由はこのあたりにあるのかもしれませんね。

ブッシュミルズの中にも種類があって、飲み比べも楽しいかもしれません!

普段ウイスキーを飲まない方でも美味しく飲めるし、話のネタにもなるので、是非1度飲んでみることをオススメします!

以上、TAKU(Twitter:@TAKUjapan)がお伝えしました!

日本ではアサヒビールが販売しています。詳細は下の画像をクリック!
ブッシュミルズ 700ml

ブラックバージョンもありますね。
普通のものと比べて香が強いんだそうです。
ブッシュミルズ ブラックブッシュ 700ml

こちらはちょっといいやつ。贈り物などに良いかもしれません。
両親の結婚21年記念のお祝いとか、勤続21年のお祝いに、とか。(ちょっと無理やりかな?笑)
贈った時には「実は世界最古のウイスキーで~」とちょっとした話のネタにもなりそうですね!
ブッシュミルズ シングルモルト21年 40度 700ml

ブッシュミルズ見てたらギネスビールのWEB限定のお得商品があったので、買ってしまいました(笑)

パイントグラス付きセット ドラフトギネス330ml 4本セット

このグラスで飲んだらインスタ映えするかな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中